読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜もおやす眠眠打破

工藤遥さんフォーエバーラブという気持ちでハロプロ関係の現場日記や関係ないことまでつらつら書きたいと思います。

10/22 MY VISION 大阪

 

f:id:kdonyan:20161121224527j:image

 

こんばんはるか♩

 

 

10/19(水)にハロ!ステ内にて『セクシーキャットの演説』に脳内を支配されきっていて。

とうとう迎えたセクシーキャット初披露公演。

 

それが、このオリックス劇場公演でした。

 

 

関西在住の身なので、大阪公演はこれまでの公演の中で一番最寄り。

グッズもある程度は買い揃えていたので開演時間めがけて会場へ向かいました。

 

 

電車の中で携帯をチェックしていると。

この日新しく発売されることになっていたピンナップポスターpart2の画像が回って来ました。

 

「おいおいおい…」困ったことになりました。

ピンポスpart2は体操服姿だったのです。

 

「これは完全に、そういうやつだ…」とつぶやきながら

本日の支出増が決定したのでした。

 

会場に到着すると、その日は会場の前の公園でフリーマーケットを行なっていて、賑やかでした。

まさか想像していなかったので、ちょっとわらけてしまいました。

小さなステージでアコースティックギターを弾いている人がいて

おお、なんかいいなあと。そして少しハルちゃんのこと思い出していました。

(わたしには工藤遥ちゃんに弾き語りで愛を伝えたいという夢があるからです)

 

フリマを抜けると、今度はヲタクたちが生写真やピンポスを交換していて

ここでもフリマが行われていました。おもしろいです。

 

入場列に並んでグッズを購入。

下心丸出しで購入したピンナップポスター、3枚。

 

「工藤引き工藤引き工藤引き………」と唱えながら開封すると

 

 f:id:kdonyan:20161121224813j:image

 

工藤引きがでました!

 

この世には、食欲、睡眠欲、物欲………色々あるけれど

一番強いものはやはり性の力だな。と確信した瞬間でした。

 

 

さてさて、開演です。

 

やはりこの日、一番印象に残っているのは

「「セクシーキャットの演説」」です。

 

 

それは、セットリストの前半で登場しました。

 

 

このなんとも言えない、オシャレでセクシーで、力強くて。

圧倒的な、かっこよさ。

 

そして、猫の手をして、猫の足つきをしている工藤遥

 

 

ニャンニャン。

 

ニャンニャン工藤遥!!!!

 

 

生で見るセクシーキャットは、わたしの心を撃ち抜きました。

あんなにハロステで見たのに、それでも耐性はついていなかったようです。

汗でつややかに光るハルちゃんの、かわいい表情、仕草、甘くかすれる歌声。

心臓にこぶしをぐっとあてて、「かわいい」や「かっこいい」を超える「最高」を受け止めました。

 

あんなに、こう、「くらった!」って感じたパフォーマンスは今までにないです。

(大きな技を「くらう」。   の、「くらう」ね。そういう感覚でした。)

 

それくらい驚きと感動がありました。

 

そして間奏!

間奏、この日初めて聞いたんですけど、

あんなことになってるなんて、聞いてない!!!!

 

「??????????????」

「ウッ……………………………」

「こんな………こんなことって………!!!!」

 

と、驚きました。

突然、グワァんって時空が歪んだような衝撃。

かっこいい〜〜〜涙と思いました。

 

一瞬でおわっちゃいました。

 

 

昼公演では、奇跡のタマゴゲットならず。

 

代わりに、泡沫のDJが工藤遥ちゃんだったので、「煮物」をゲット。

(攻略ヒント:泡沫DJ工藤のキメ台詞が「俺の煮物で元気になれよ」なので、そこで煮物を貰えます。)

 

そして、こちらのパターンでは工藤遥ちゃんから「パン」の配給を受けることができます。

(攻略ヒント:恋INGの歌の中で「パンが一つなら、わけわけね」という部分で貰えます。)

 

煮物とパンでお腹を満たし、

夜公演へ。

 

夜公演では、バッチリ奇跡のタマゴをゲット!

かわいい。かわいい!キラキラとハートと星のマークがハルちゃんからあふれ出ています。

肉眼で観測できる流星群。幻の13星座めは「工藤遥」だったのか!

 

星屑をこぼさないように、しっかりタマゴの中に閉じ込めて、コレクト完了。

バッチリです。

 

夜のMCでは、工藤遥ちゃん、譜久村聖ちゃん、小田さくらちゃんが登場。

「たべものしりとり」をすることになったのですが

 

ハルちゃんに「し」が回ってきた局面。

「し」からはじまるたべものがなかなか思いつかない様子。

 

「し、し、しーーー??!」

滋賀県のお母さんが作ったカレー!」

 

と、突然の滋賀県産食べ物をくれました。

ボーナスアイテム「カレー」まで頂けて、おなかいっぱい大満足の大阪公演になりました。

 

 

f:id:kdonyan:20161121224925p:image

 

奇跡のタマゴ、集まってきました(^^)

 

 

おやす眠眠打破☆~⌒☆